お題の説明:
み‐りょく【魅力】 〘名〙 人の心をひきつけ夢中にさせる力。 ※秘密(1911)〈谷崎潤一郎〉「如何にも生き生きとした妖女の魅力に気圧されて」 [語誌](1)「魅━」の語構成である「人の心を引きつける」という意味の「魅力」「魅了」「魅惑」といった語は、いずれも日本で作られた語である。 (2)このような「魅━」という和製漢語が作成された背景には、明治時代後半から大正時代にかけて、「あるものの力に引きつけられて、そのとりこになる」という意味の「見入る」を「魅入る」と表記するようになったこと、「魅する」という漢語サ変動詞が江戸時代に定着していたことが考えられる。 出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典 デジタル大辞泉「魅力」の解説 み‐りょく【魅力】 人の心をひきつけて夢中にさせる力。「魅力のある人柄」「魅力的な笑顔」 [類語]信用・売り・強み・長所・特長・見どころ・取り柄・美点・身上・持ち味・特色・特質・特性・本領・売り物・真価・真骨頂・真面目・本調子・セールスポイント・チャームポイント・ストロングポイント・メリット 出典 小学館デジタル大辞泉
※答えに正解間違いは、一切ありません。
ご自分らしい感じ方で1つだけでも価値を発掘できたら、気楽に投稿してみてください(^^)
  • 1. もし、それが無かったとしたら、みんなが、どのように困るのか?

      • #42866
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこから無くなってしまうと、どんな悪いことがあるのでしょう。ちょっとしたことでも大丈夫ですので、自分や周りにとって困ることをイメージして、気軽に投稿してみてください。

    2. 逆に、それがあるだけで、実はみんなにとって、どのように役立っているのか?

    3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?

      • #42868
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        もし、今まであったその存在が、パッと消えて存在しなくなったとしたら、2番目の問いで発掘された「役立っている価値」を、どのように満たしていけば良いのでしょう。想像力を豊かに働かせて、「前向きで建設的な答え」を発掘してみてください。

      • #42895
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        我を意識しながら我自らコマンドを与え受け取り、我が世界を創造する

    4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?