お題の説明:
デジタル大辞泉「無視」の解説 む‐し【無視】 [名](スル)存在価値を認めないこと。また、あるものをないがごとくみなすこと。「人の気持ちを無視する」「信号無視」 [類語]黙殺・度外視・軽視・過小評価・軽かろんずる・差し置く・洟はなも引っ掛けない・目もくれない・尻目にかける・眼中に無い・歯牙にもかけない・袖にする 出典 デジタル大辞泉 https://kotobank.jp/word/%E7%84%A1%E8%A6%96-641424
※答えに正解間違いは、一切ありません。
ご自分らしい感じ方で1つだけでも価値を発掘できたら、気楽に投稿してみてください(^^)
  • 1. もし、それが無かったとしたら、みんなが、どのように困るのか?

      • #41665
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこから無くなってしまうと、どんな悪いことがあるのでしょう。ちょっとしたことでも大丈夫ですので、自分や周りにとって困ることをイメージして、気軽に投稿してみてください。

      • #41669
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        トラブルに巻き込まれる

      • #41670
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        余計な仕事が増える

    2. 逆に、それがあるだけで、実はみんなにとって、どのように役立っているのか?

    3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?

      • #41667
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        もし、今まであったその存在が、パッと消えて存在しなくなったとしたら、2番目の問いで発掘された「役立っている価値」を、どのように満たしていけば良いのでしょう。想像力を豊かに働かせて、「前向きで建設的な答え」を発掘してみてください。

      • #41697
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        100%ストレートに本音を伝えて、円満に解決する

      • #41699
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        どうなってもなんとでもなるという大らかな受け取り方でまるっとサポートする

    4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?