お題の説明:
デジタル大辞泉「時間」の解説 じ‐かん【時間】 1 ある時刻と他の時刻との間の長さ。ある長さをもつ時。「この仕事は時間がかかる」「待ち合わせの時刻まで映画で時間をつぶす」 2 時の流れの中の、ある一点。時刻。とき。「時間どおりに開会する」「出発の時間に間に合う」 3 時の長さを数える単位。時じ。「1時間は60分である」 4 授業や勤務など、ある一定の区切られた長さの時。「算数の時間」「勤務時間」 5 哲学で、空間とともにあらゆる事象の最も基底的、普遍的な存在形式。また出来事が継起する形式。過去・現在・未来の三様態をもち、常に一方向に経過し、非可逆的である。近世以降の哲学的時間論では、空間とともに現象を構成する直観の先天的形式(カント)、意識の創造性を担う純粋持続(ベルクソン)、意識における広がりのある今の継起たる現象学的時間(フッサール)など特色あるものが出されている。→空間 6 現象が経過していく前後関係を明示するための変数。古典力学では空間に対する独立した変数と見なされたが、相対性理論では空間とともに四次元の世界をつくるとされる。 [補説]書名別項。→時間 [類語](1)時とき・暇ひま・間ま・一時ひととき・あいだ・合間・距離・時日じじつ・間かん・間隔・隔たり・間合い・インターバル/(2)時刻・刻限・時分じぶん・時点・頃合ころあい・頃おい/(3)アワー/(5)時とき・光陰こういん・歳月・タイム 出典 デジタル大辞泉 https://kotobank.jp/word/%E6%99%82%E9%96%93-72507
※答えに正解間違いは、一切ありません。
ご自分らしい感じ方で1つだけでも価値を発掘できたら、気楽に投稿してみてください(^^)
  • 1. もし、それが無かったとしたら、みんなが、どのように困るのか?

      • #39487
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこから無くなってしまうと、どんな悪いことがあるのでしょう。ちょっとしたことでも大丈夫ですので、自分や周りにとって困ることをイメージして、気軽に投稿してみてください。

    2. 逆に、それがあるだけで、実はみんなにとって、どのように役立っているのか?

    3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?

      • #39489
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        もし、今まであったその存在が、パッと消えて存在しなくなったとしたら、2番目の問いで発掘された「役立っている価値」を、どのように満たしていけば良いのでしょう。想像力を豊かに働かせて、「前向きで建設的な答え」を発掘してみてください。

      • #39515
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        感覚を研ぎ澄ませる

    4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?