お題の説明:
肥満とは 肥満とは脂肪組織が過剰に蓄積した状態です。 肥満の判定にはBMIを用います。 疾病合併率が最も低いBMI22kg/m2を標準体重とします。 BMI≧25kg/m2を肥満と判定します。 「肥満」は糖尿病や脂質異常症をはじめとした代謝性疾患や、それらを基盤として発症する冠動脈疾患や脳血管障害のみならず、睡眠時無呼吸、腎障害、骨・関節疾患、月経異常といった様々な健康障害を引き起こします。しかし、肥満はあくまで脂肪組織に中性脂肪が過剰に蓄積した状態を表しており、肥満は直ちに病気に分類されるわけではありません。日本肥満学会でも、治療の対象となる肥満と、そうでない肥満を明確にするため、肥満に関連して発症する健康障害があり、医学的に減量の必要な状態を「肥満症」と定義しています。 木村内科小児科クリニックHPより https://kimuranaikashounika.jp/internal/lifestyle-disease/obesity.html
※答えに正解間違いは、一切ありません。
ご自分らしい感じ方で1つだけでも価値を発掘できたら、気楽に投稿してみてください(^^)
  • 1. もし、それが無かったとしたら、みんなが、どのように困るのか?

      • #36916
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこから無くなってしまうと、どんな悪いことがあるのでしょう。ちょっとしたことでも大丈夫ですので、自分や周りにとって困ることをイメージして、気軽に投稿してみてください。

    2. 逆に、それがあるだけで、実はみんなにとって、どのように役立っているのか?

    3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?

      • #36918
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        もし、今まであったその存在が、パッと消えて存在しなくなったとしたら、2番目の問いで発掘された「役立っている価値」を、どのように満たしていけば良いのでしょう。想像力を豊かに働かせて、「前向きで建設的な答え」を発掘してみてください。

      • #36948
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        朗らかな笑顔で過ごしたり接したりする

        • #36949
          真辺 詞緒梨
          参加者
          LV: 8

          自分も周りも好きになり自然体でいる

    4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?