お題の説明:
馴染む(読み)ナジム デジタル大辞泉「馴染む」の解説 なじ・む【×馴染む】 [動マ五(四)] 1 人になれて親しくなる。また、物事や場所になれて親しみをもつ。「都会の生活に―・む」「土地の言葉に―・む」 2 味わいや調子などが一つに溶けあう。ほどよく調和する。「家風に―・む」「足に―・んだ靴」 3 同じ遊女のもとに通いなれる。なじみになる。 出典 小学館デジタル大辞泉 https://kotobank.jp/dictionary/daijisen/2403/
※答えに正解間違いは、一切ありません。
ご自分らしい感じ方で1つだけでも価値を発掘できたら、気楽に投稿してみてください(^^)
  • 1. もし、それが無かったとしたら、みんなが、どのように困るのか?

      • #36722
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこから無くなってしまうと、どんな悪いことがあるのでしょう。ちょっとしたことでも大丈夫ですので、自分や周りにとって困ることをイメージして、気軽に投稿してみてください。

      • #36726
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        そこに居辛くなる

      • #36727
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        分離が起きて、そこで生きていくのが辛くなる

      • #36728
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        違和感を感じ続けてしまう

      • #36729
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        不自然な感じを受けてしまう

    2. 逆に、それがあるだけで、実はみんなにとって、どのように役立っているのか?

    3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?

      • #36724
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        もし、今まであったその存在が、パッと消えて存在しなくなったとしたら、2番目の問いで発掘された「役立っている価値」を、どのように満たしていけば良いのでしょう。想像力を豊かに働かせて、「前向きで建設的な答え」を発掘してみてください。

      • #36737
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        お芝居をする

      • #36738
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        飄飄と生きる

        • #36739
          真辺 詞緒梨
          参加者
          LV: 8

          さっぱりと軽やかに感謝しながら自分の道を貫く

          • #36753
            真辺 詞緒梨
            参加者
            LV: 8

            全ての可能性を受け入れられる謙虚な姿勢を持つ

      • #36748
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 8

        エネルギーレベルで心の交流をし、一瞬で愛に到達する

        • #36749
          真辺 詞緒梨
          参加者
          LV: 8

          微細な感覚を感じ取るための感度を高める

    4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?