お題の説明:
大辞林 第三版の解説 ( 動マ五[四] ) ① 穴や溝などに落ちて入る。おちいる。はまる。 「穴に-・む」 ② 深くへこむ。くぼむ。 「地面が-・む」 ③ 良くない状態になる。売り上げ・業績などが下がる。 「景気が-・んでいる」 ④ 気分がめいる状態になる。 「成績不振ですっかり-・んでいる」
※答えに正解間違いは、一切ありません。
ご自分らしい感じ方で1つだけでも価値を発掘できたら、気楽に投稿してみてください(^^)
  • このフォーラムには0件のトピック、28件の返信があり、最後にソランにより2021年8月8日02:49に更新されました。
  • 1. もし、それが無かったとしたら、みんなが、どのように困るのか?

      • #17820
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこから無くなってしまうと、どんな悪いことがあるのでしょう。ちょっとしたことでも大丈夫ですので、自分や周りにとって困ることをイメージして、気軽に投稿してみてください。

      • #17824
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 7

        頑張ろうという思いが湧かない

      • #17825
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 7

        原因を探れない

      • #17827
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 7

        失敗に気づけない

      • #17828
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 7

        人に迷惑をかけたことに気づけない

      • #17845
        ソラン
        キーマスター
        LV: 8

        図に乗る

    2. 逆に、それがあるだけで、実はみんなにとって、どのように役立っているのか?

      • #17821
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこにあるお陰で、どんな良いことがあるのでしょう。ちょっとしたことでも大丈夫ですので、自分や周りにとって役立つことをイメージしながら、気軽に投稿してみてください。

      • #17826
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 7

        動かないでいられる

      • #17829
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 7

        人に迷惑かけたことに気づける

      • #17831
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 7

        失敗に気づける

      • #17846
        ソラン
        キーマスター
        LV: 8

        天狗の鼻を折れる

        • #17847
          ソラン
          キーマスター
          LV: 8

          反省できる

          • #17850
            ソラン
            キーマスター
            LV: 8

            謙虚になれる

    3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?

      • #17822
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        もし、今まであったその存在が、パッと消えて存在しなくなったとしたら、2番目の問いで発掘された「役立っている価値」を、どのように満たしていけば良いのでしょう。想像力を豊かに働かせて、「前向きで建設的な答え」を発掘してみてください。

      • #17833
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 7

        失敗も成功も、全てに意義を見出す

      • #17834
        真辺 詞緒梨
        参加者
        LV: 7

        人間関係の全てに価値を見出す

      • #17851
        ソラン
        キーマスター
        LV: 8

        常日頃、支えてくれている存在の価値を感じる

    4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?