出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ナビゲーションに移動検索に移動 問題意識(もんだいいしき)とは、社会において存在している問題に対して、人々がそれの性質を見抜くなどといった形で、その問題に対して主体的に関わり合おうとする意識の特徴のことを言う。 概要 問題意識というのは企業経営においても重要とされている事柄である。企業においての従業員というのは問題意識を持った上で正解を出していくことが望ましいわけであるが、この場合に単に個人によって導き出された答えを社内で共有するにとどまらず、その答えに至るまでの過程である問題意識をも社内で共有することによって、社内において相手のことを仲間と思う気持ちが生まれ、一体感も高まるということである[1]。
  • 1. もし、それが無かったとしたら、みんなが、どのように困るのか?

      • #13714
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこから無くなってしまうと、どんな悪いことがあるのでしょう。ちょっとしたことでも大丈夫ですので、自分や周りにとって困ることをイメージして、気軽に投稿してみてください。

        0
      • #13718
        阪本公美子
        参加者
        LV: 1

        物事に発展がなくなる

        +1
        • #13719
          阪本公美子
          参加者
          LV: 1

          現状に妥協しながら生きることになる

          +1
          • #13728
            ソラン
            キーマスター
            LV: 4

            人生がもったいない

            +1
      • #13733
        阪本公美子
        参加者
        LV: 1

        与えられた環境以外の選択肢がなくなる

        +1
      • #13779
        悠紀 宮地
        参加者
        LV: 2

        人間の進化が止まる

        +1

    2. 逆に、それがあるだけで、実はみんなにとって、どのように役立っているのか?

      • #13715
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこにあるお陰で、どんな良いことがあるのでしょう。ちょっとしたことでも大丈夫ですので、自分や周りにとって役立つことをイメージしながら、気軽に投稿してみてください。

        0
      • #13727
        ソラン
        キーマスター
        LV: 4

        物事を改善していこうと考えたり行動したりできる

        +1
      • #13732
        ソラン
        キーマスター
        LV: 4

        脳が活性化する

        +1
      • #13734
        阪本公美子
        参加者
        LV: 1

        他の人との共同創造の機会を得ることができる

        +1
        • #13738
          ソラン
          キーマスター
          LV: 4

          絆を強められる

          +1
          • #13739
            ソラン
            キーマスター
            LV: 4

            一致団結できる

            +1
      • #13735
        阪本公美子
        参加者
        LV: 1

        より良く生きることへの意欲が保たれる

        +1
      • #13780
        悠紀 宮地
        参加者
        LV: 2

        人類が進化して今の世の中で生きることができる

        +1

    3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?

      • #13716
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        もし、今まであったその存在が、パッと消えて存在しなくなったとしたら、2番目の問いで発掘された「役立っている価値」を、どのように満たしていけば良いのでしょう。想像力を豊かに働かせて、「前向きで建設的な内容」の答えを発掘してみてください。

        0
      • #13740
        ソラン
        キーマスター
        LV: 4

        明るい未来に意識を向ける

        0
        • #13741
          ソラン
          キーマスター
          LV: 4

          希望にアクセスする力を育む

          0
          • #13742
            ソラン
            キーマスター
            LV: 4

            価値を感じる力を育む

            0
      • #13782
        悠紀 宮地
        参加者
        LV: 2

        今を幸せに生きることに集中する

        +1

    4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?

      • #13717
        サンクスギビング・ワーク
        キーマスター
        LV: 1

        それがそこに存在できているのは、その周りのどんな存在のどんなサポートがあるお陰なのでしょうか。どんな些細なことでも大丈夫ですので、御縁の連鎖をイメージしながら、気軽に投稿してみてください。

        0
      • #13729
        ソラン
        キーマスター
        LV: 4

        問題

        +1
      • #13730
        ソラン
        キーマスター
        LV: 4

        価値観

        +1
      • #13731
        ソラン
        キーマスター
        LV: 4

        信念

        +1
      • #13736
        阪本公美子
        参加者
        LV: 1

        今よりもより良い未来の存在を信じる気持ち 信頼感

        +1
      • #13743
        ソラン
        キーマスター
        LV: 4

        怒り

        +1
      • #13744
        ソラン
        キーマスター
        LV: 4

        憤り

        +1
      • #13745
        ソラン
        キーマスター
        LV: 4

        負の感情

        +1
      • #13781
        悠紀 宮地
        参加者
        LV: 2

        多様性

        +1
      • #13783
        悠紀 宮地
        参加者
        LV: 2

        個我の確立

        +1