Skip to content

[Vol.3]より深い価値を発掘する『魔法の質問』

サンクスギビング・ワーク 実践サポート メールセッション

「受け取る力」が司る、「価値を感じる感度」を
グングン高めていくことができる『サンクスギビング・ワーク』。

 

しかし、この感度は、人間の筋肉と同じように、
意識的に鍛え続けないと、どんどんどんどん衰えていってしまいます。

やがて、身の回りにある、とても貴重で「ありがたい存在」を、
「当たり前なこと」として、スルーし続けてしまうのです・・・

そうしてしまうと、いつまでたっても「与える力」のクオリティーを、
本質的に高めていくことはできません。

 

このメールセッションは、
そんな貴重で「ありがたい存在」がもたらしてくれる「価値」を、
日々コツコツコツコツと、発掘し続けていくことをサポートします♪

そうすることで、あなた独自の「優しさ」や「思いやり」を反映した、
相手にして差し上げられることの「クオリティー」も、
自然に、どんどんどんどん高まっていくでしょう(^^)b

 

 

 

目次

 

 

 

[1]ワーク実践のワンポイントアドバイス
「より深い価値を発掘する『魔法の質問』」

こんにちは^^
ソランです。

 

 

今回は、存在の、より深い価値を発掘する
「魔法の質問」をお伝えします。

 

 

それは、「もたらされる価値」を突き詰めていくための、
『チャンクアップ』という質問スキルです。

 

 

チャンクアップには、
いくつかの質問のバリエーションがありますが、

サンクスギビング・ワークでは、主に以下の質問を投げかけることで、
存在の価値を、どんどん発掘することができるんです(^O^)

 

その価値がもたらされる(※)ことで、どんな良いことがあるの?
(または、「どんな良いことが起こるの?」)

(※)ここで使っている「もたらされる」という言葉は、

その価値によって「何かが引き起こされる」、
あるいは、「ある状態が実現される」ことを意味しています。

 

 

 

例えば、「眼鏡」という存在が有ることで、

 

「物がよく見える」

 

という、役立つことを発掘したとします。

 

 

そして、その役立つことに対して、
チャンクアップしていきます。

 

「物がよく見えることで、どんな良いことがあるの?」

 

→障害物を避け易くなる。
→人の表情や振る舞いが、よく見えるので、
コミュニケーションがし易くなる。
→できる仕事の幅が広がる。
→趣味の幅が広がる。
→本やホームページなどの、情報を受け取り易くなる。
→ゴミや汚れに気付き易くなるので、
掃除をして清潔になる。

 

このように、チャンクアップすることで、
幅広く、潜在的な役立つことを、
どんどん発掘することができるのです(^^)b

 

 

 

そして更に、「存在が無いことで、困ること」に対しても、
チャンクアップを活用できます。

 

 

例えば、先程の「眼鏡」という存在が無いことで、

 

「物が見辛くなる」

 

という、お困りごとを発掘したとします。

 

 

それに対して、

 

物が見辛くなることで、どんな悪いことがあるの?
(あるいは、「どんな悪いことが起こるの?」)

 

というふうに、お困りごとを、チャンクアップするのです。

 

→障害物につまづいたり、ぶつかったりすることが増え、
危険度が増す。
→人の表情や振る舞いが、よく見えなくなるので、
コミュニケーションがし難くなる。
→できる仕事の幅が狭まる。
→本やホームページなどの、情報を受け取り難くなる。
→ゴミや汚れに気付き難くなるので、
掃除をする機会が減り、不潔になる。
→外部の物事に関わることが億劫になり、孤独になる。

 

このように、幅広く、潜在的なお困りごとを、
どんどん発掘することができます。

 

 

 

この「お困りごと」と「役立つこと」は、

存在が無いことでもたらされる「マイナスの側面」と、
存在が有ることでもたらされる「プラスの側面」を表しています。

 

先ほど挙げた例の、マイナスとプラス2つの側面を、
よく見比べてみると、気付くことができますが、

実は、お互いが「陰陽一体の関係」で、つながっているんです。

 

 

だから、「お困りごと」を発掘することができたら、
後はそれを「ひっくり返す」だけで、
「役立つこと」に変身しますから、

それは、『価値』を発掘できたことと、イコールなのです☆

(逆に、「役立つこと」を「ひっくり返す」ことで、
新たな「お困りごと」にも気付くチャンスが、得られるわけですね♪)

 

 

ですから、何か1つでも
「お困りごと」、または「役立つこと」を発掘することができたら、

それをひっくり返して、マイナスとプラス2つの側面を明らかにし、
両方の側面に対して、チャンクアップする習慣を、
ぜひ身に付けてみてくださいね^^

 

そうすることで、より周りの存在達が、
キラキラと光り輝いていることに気付けますよ(^^)b

 

 

※質問のバリエーションや、応用方法等を、
よくある質問でお答えしていますので、
もし学びを深めたい場合は、ぜひご覧くださいね♪

http://thanksgiving-work.com/faq/#q2

 

 

 

ということで、引き続き、
サンクスギビング・ワークに、取り組んでみてくださいね^^

お忙しければ、書き込みはしなくてもいいですから、
ぜひ普段から、「4つの質問」を、意識し続けてみてください。

 

やらないと、本当にもったいないですよ~!

 

意識するのと、しないのとでは、後で「雲泥の差」がつきますから・・・

 

 

もし、お題の選択に悩まれましたら、
以下の、日替わりでお題を更新している、

【今日のワーク 投稿フォーム】より、

チャレンジしてみてください(^^)b

http://thanksgiving-work.com/form/

 

 

(ちなみに、次回のワンポイントアドバイスは、
「変化に気付いて進化を加速させる」です♪)

 

 

 

[2]「サンクスギビング・ワーク」の手引き

○ワーク手順

  1. お題を設定する(※1)
  2. 4つの質問で掘り下げる(※2)
  3. 【オプションワーク】
    (チャネリング・スキル発掘ベーシックコース修了者向け)
    イメージを翻訳する(※3)

 

(※1)自分や他のワーカーさん(実践者)が、
過去に取り組んだ「お題」とカブっても大丈夫です。
それは、人の数だけ様々な視点があり、
その「視点の違い」こそが素晴らしいのであり、
それがその人の、「個性の表れ」でもあるからです。

また、過去に取り組んだことのある「お題」でも、
「価値を感じる感度」が高まると、
その当時には気付いていなかった価値を、
発掘できるようにもなるからです(^^)b

 

(※2)必ずしも、全ての質問で掘り下げる必要はありません。
どれか1つの質問で、1つだけでも答えを見出せたら、
気楽に書き込んでみてください^^
「価値を感じる感度を高める」には、「量稽古」が最も有効です。

 

(※3)以下のページに、手引きを掲載していますので、
お時間にゆとりがありましたら、チャレンジしてみてください(^^)b

http://thanksgiving-work.com/option_work/

 

 

○ワーク内容の投稿宛先

以下の中から、その時のあなたにとって最適な、
取り組み易い形で、気楽に投稿してください^^

 

  • 日替わりのお題にチャレンジしたり、
    お題を自由に決めて、じっくりと取り組んだりしたい場合は・・・

→サンクスギビング・ワーク 投稿フォーム

http://thanksgiving-work.com/form/

  • 既存のお題から、新たな価値を発掘したい場合は・・・

→各お題専用の投稿フォーム(※)

http://thanksgiving-work.com/theme/

 

(※)既存のお題から、みんなで自由に、新たな価値を発掘し合います。

答えに正解間違いは、一切ありませんので、
あなたらしい感じ方で、1つだけでも新たな価値を発掘できたら、
気楽に投稿してみてください(^^♪

 

 

○テンプレート(雛形)

メモ帳等への貼付け用として、お使いください^^

 

お題:

 

1. もし、それが無かったとしたら、みんな(※1)が、どのように困るのか?

 

2. 逆に、それがあるだけで、
実はみんな(※1)にとって、どのように役立っているのか?

 

3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、
みんな(※1)が自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?(※2)

 

4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、
その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?

 

 

(※1)自分だけではなく、全ての存在にとって。[超重要]

自分だけの視点でしか、物事を見れないということは、
結局根本では、自分の都合だけでしか、
考えられていないということの表れです(>_<)

視野をググっと広げて、「色んな視点」から、
五感をフル稼働させ、イマジネーションしていきましょう(^^)b

 

(※2)もし、今まであったその存在が、
パッと消えて存在しなくなった場合、
2番目の問いで発掘された「役立っている価値」を、
みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのでしょう?

お金や時間、能力や環境、一般常識的な物事などの制限を、
一切取り払った、思いっきり自由で何でもありな世界の中で、
あなたの想像力を、豊かに働かせて、
「前向きで建設的な内容」の答えを、発掘してみてください。

(実はこの質問、「結果的」に、与える力も高めてくれるんですよ☆
その理由は、受け取る力が、より高まってから、
お聞きされることで理解が深まりますから、
メールセッションの[Vol.11]で、
丁寧にお伝えさせていただきますね(^^)b)

 

 

 

[3]今日の、サンクスギビング・ワーク

※只今、ITバトラーのサポート業務に多くの時間を要しており、
日々のお題の提供を、お休みさせていただくことがあります。

※「今日のお題」以外で取り組みたい場合は、
以上のリストを開いてお選びください^^

※リストに希望するものが無い場合は、
直接入力してください。

 

今日のお題の前提

頭を柔らかくして
色んな視点から、
価値を発掘してみよう☆

 

※答えに正解間違いは、一切ありません。
あなたらしい感じ方で、
1つだけでも価値を発掘できたら、
気楽に投稿してみてくださいね(^^)b

 

1. もし、それが無かったとしたら、みんなが、どのように困るのか?

2. 逆に、それがあるだけで、
実はみんなにとって、どのように役立っているのか?

3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、
みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?

4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、
その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?

 

以下は任意に、ご入力ください。

※ログインしている場合、
お名前とメールアドレスは自動入力されます。

 

お名前(ニックネームでもOKです)
※「みんなのワーク内容」で、お名前が公開されることは一切ありません。

メールアドレス
※取り組んでいただいたワーク内容を記載したメールを、
お届けさせていただきます。
振り返り用として、ご活用いただければ幸いです(^^)b

ワーク後の感想、気付きなど

 

※投稿後、みんなのワーク内容に自動転送されます。

 

 

 

[4]最近の、みんなのワーク内容

他のワーカーさんのワーク内容を眺めているだけでも、
新たな気付きがあったり、視野が広がったりして、
有難味が湧いてきますよ^^

 

※ワーク実践サポートSNSでは、直近に投稿されたばかりの、
「最新の、みんなのワーク内容」と、
サンクスギビング・ワークを実践していく中での、
「経験」を分かち合っています。

「価値を感じる感度」を、コツコツと高め続けていくための、
糧にしていただければ幸いです^^

 

※ワーク内容は、「完全匿名」にて、掲載させていただきます。

 

※個人が特定できるようなワーク内容は、掲載いたしません。
また、ワーク後の感想も、掲載いたしません。

 

【最新の、みんなのワーク内容】

http://thanksgiving-work.com/groups/sharing/

【経験分かち合い】

http://thanksgiving-work.com/groups/experience/

 

 

 

 

 

[5]「サンクスギビング・ワークショップ」の開催スケジュール

 

みんなで習慣的に取り組むラジオ体操のように、
コツコツと経験を積み重ねて、
「価値を感じる感度」を高めていきます。

 

○「サンクスギビング・ワークショップ」の詳細

http://thanksgiving-work.com/workshop/

 

 

 


 

 

それでは、また来週^^

 

今日も明日も、あなたの周りにある様々な存在の価値を、
たーっくさん発掘して、有難味を感じ続けながら、

優しさと思いやりに満ちた空間で、
目の前の物事に、ベストを尽くして取り組んでまいりましょう(^^)b

 

 

--

発行責任者:

中村 彰孝(ニックネーム:ソラン)

メールアドレス:

soran@anytime-inspiration.com

プロフィール:

http://thanksgiving-work.com/members/soran/profile/

 

【サンクスギビング・ワーク 公式サイト】

http://thanksgiving-work.com/

○よくある質問(ご質問を受付中です♪)

http://thanksgiving-work.com/faq/

[最近の、よくある質問]
 Q. 自分で素晴らしいと思うものを、世の中みんなにとって、
   と置き換えることが、とても難しくて上手くできません。
   このような場合、どうやって置き換えると良いでしょうか?

○メールアドレスご変更ページ

http://anytime-inspiration.com/qnews/user_edit.php?s=thanksgiving_work

 

当メールセッションの解除は、
以下のページにて、行なっていただけます。

http://anytime-inspiration.com/qnews/user_cancel.php?s=thanksgiving_work

 

↑ページのトップへ

←メールセッション一覧へ

トップに戻る