Skip to content

[Vol.8]モンスターズパワー最強の要素
『プライド』を癒す

サンクスギビング・ワーク 実践サポート メールセッション

「受け取る力」が司る、「価値を感じる感度」を
グングン高めていくことができる『サンクスギビング・ワーク』。

 

しかし、この感度は、人間の筋肉と同じように、
意識的に鍛え続けないと、どんどんどんどん衰えていってしまいます。

やがて、身の回りにある、とても貴重で「ありがたい存在」を、
「当たり前なこと」として、スルーし続けてしまうのです・・・

そうしてしまうと、いつまでたっても「与える力」のクオリティーを、
本質的に高めていくことはできません。

 

このメールセッションは、
そんな貴重で「ありがたい存在」がもたらしてくれる「価値」を、
日々コツコツコツコツと、発掘し続けていくことをサポートします♪

そうすることで、あなた独自の「優しさ」や「思いやり」を反映した、
相手にして差し上げられることの「クオリティー」も、
自然に、どんどんどんどん高まっていくでしょう(^^)b

 

 

 

目次

 

 

 

[1]ワーク実践のワンポイントアドバイス
「モンスターズパワー最強の要素『プライド』を癒す」

こんにちは^^
ソランです。

 

 

当メールセッションの[Vol.1]でお伝えしました、
最悪な奪う力である「モンスターズパワー」には、

プライド、怒り、欲望、恐怖、悲しみ、絶望感、罪悪感、恥など、
様々な要素が含まれています。

 

そして、これらの要素は、
あらゆる存在から、エネルギーを奪い続けるのと同時に、

マイナスな物事を、
どんどんどんどん引き寄せてしまいます(>_<)

 

 

僕は、チャネリングレッスンや、
カウンセリングセッションを通して、
これらの要素への癒しを、
サポートさせていただいているわけですが、

今まで7,000時間以上取り組んでいく中で、
圧倒的に手強いと感じる要素は、

実は「プライド」なんです・・・

 

 

 

日本では、割と肯定的に捉えられていることが多いのですが、

ここで言うプライドは、
明らかにネガティブな領域に属しています。

 

 

 

プライドに囚われている状態とは、

例えば、
「天狗の鼻が伸びている」状態ですね(^_^;)

 

「傲慢」になっていたり、
「慢心」していたり、
「優越感」に浸っていたり、

あるいは、良くも悪くも、
自分と他者の間に境界線を引いて、
「きっぱりと区別」している状態です。

 

 

また、これが、
ものすごく手強いと思わせるポイントの1つなのですが、

何らかの歪みを生じさせている問題や、
向き合うべき課題があったとしても、

それを「認めない」という、
『否認』している状態も引き起こします。

 

 

 

しかし、プライドは、
実は、ポジティブな領域を司る、
「マザーズパワー」に一番近い要素でもあります。

ですから、パワーの強さとしては、
ものすごく強力なので、
様々な恩恵を与えてくれています。

 

 

例えば、
サンクスギビング・ワーク的に、価値を発掘してみると・・・

 

  • 周りとの競争に勝ちたい!という闘志をみなぎらせてくれます。
  • 周りとの競争に勝つために、もっと進化成長したい!という、
    強い向上心をもたらしてくれます。
  • その競争に勝った時に、上から見下ろした感覚(優越感)で、
    気分を良くさせてくれます。
  • 表面的に、自分を強くしてくれたり、
    格好良く見せようと働きかけてくれるので、
    その言動の結果、自信や自己の満足感をもたらしてくれます。
  • 周りに、格好良い姿を見せてあげることで、
    希望や期待、憧れを抱かせてあげることができます。
  • 自分の所属するテリトリーの勢力を、高めようと働きかけてくれます。
  • みんなとの結束を固めてくれるので、
    協力して行動することの大切さに気付かせてくれます。
  • 愛国心を育んでくれたり、家族や大切な人を守る力を湧かせてくれます。
  • 自分の信念や価値観を大切にする気持ちである、
    自尊心を高めてくれます。
  • そして、自尊心を高める、あるいは守ることに、本気で取り組めるので、
    潜在能力を発揮させてくれます。

 

これらたくさんの価値を、
意識的にも無意識的にも受け取っています。

 

 

 

だからこそ、手放したくないんですね。

 

 

 

しかし、このプライドのパワーが、
「過剰に」働きすぎてしまうと、

 

周りとの醜い争いを引き起こしてしまったり、

お金や名声、恰好良さを得ることだけに囚われて、
常に渇望状態に陥ってしまうのです・・・(;_;)

 

 

そして、このプライドは、

割と何でも上手く物事をこなせる「能力の高い人」や、

これは、僕も含まれるんですが、
何か人にものを教えることに携わる「先生」が、

囚われていることが多いんです。

 

 

なぜならば、

何か物事が上手くできたり、
目標を達成したり、褒められたり、
それによって自信がついたり、

 

あるいは、

「先生 ⇔ 生徒」、「上司 ⇔ 部下」
というような上下関係の中で、

頼りにされたり、慕われたり、
憧れの気持ちを抱かれた時などに、

 

実は、この「ブライド」という
超強力なネガティブパワーが、
自然と、こびりついてしまうからです(>_<)

 

 

そして、これがこびりついてしまうと、
向き合うべき問題や課題があったとしても、

それを「認めない」という
『否認』している状態を引き起こすので、

そもそも自分が、プライドに囚われていること自体を、
認めようとしなくなるわけです(^_^;)

 

 

 

確かにプライドは、パワーとしては強力です。

しかし、実は、
とても傷つき易く、「もろい」のです。

 

 

この、表面的な強さと、とても傷つき易い
内面的な弱さとが「表裏一体」になった、
プライドという薄っぺらい鍍金(メッキ)が、

ほんのちょっとした衝撃によって、
ぱらぱらぱらーっと剥がれ落ちてしまうと、

これもまた、ネガティブパワーとして超強力な、
『劣等感』を司る「恥」の領域に、転げ落ちてしまいます!

 

なぜならば、プライドに囚われていると、
常に周りが気になるので、

格好良い自分を見せようとしたり、
勝ち負けのある競争にこだわった結果、

「完璧主義的」なところを、自然と作り出してしまい、
自分が周りより劣っているんじゃないだろうかと、
怯え続けてしまうからです・・・

 

 

 

・・・改めて、プライドって
本当に手強いなぁと感じます(>_<)

 

しかし、みんなに真の喜びをもたらす
「マザーズパワー」へと進化させていくためには、

プライドと向きあって、
徹底的に癒していかなければいけません!

 

 

 

じゃあ、プライドを癒すには、一体どうすればいいのでしょう?

 

 

 

あなたは、もう薄々気付いているかもしれませんが、
プライドを癒すアプローチは、1つしかありません。

 

 

そうです。
それは、『感謝』です。

 

 

感謝することで、「謙虚」になって、
素直に様々な物事を受け入れられるようになるので、
自然と、「プライド」を癒せるんです♪

 

 

 

じゃあ更に、感謝するためには、
何が必要なのでしょう?

 

 

それはもう、僕が言うまでもないことかもしれませんが、

価値に気付く

ことです。

 

 

人は、価値に気付けると、

 

「してもらえて助かるなぁ」とか、
「嬉しいなぁ」とか、
「ありがたいなぁ」というふうに、

 

自然と「ありがたさ」を感じ、
感謝できるのです。

 

 

そうなることで、あなたの周りにある、
様々な恩恵を、より謙虚に受け取ることができ、
幸福感に満ち溢れていきます(*^_^*)

 

そして、更に溢れ出る、幸福感に満ちたエネルギーが、
周りにも、どんどんと拡がり続けていくことでしょう(^^)b

 

 

 

※ちなみに、これは本当に、今更的な話なんですけど、

サンクスギビング・ワークをお伝えしていると、
たま〜に、表面的なところだけを捉えて、

 

「あぁ、これって感謝することが目的のワークなんですねー」

 

って、おっしゃられる方がいらっしゃるんですけど、
そこじゃないんです・・・

 

 

「ありがとう、感謝してますって言わなきゃいけない!」とか、
「ありがたい気持ちを感じなきゃいけない!」っていうふうに、

表面的な感謝をすることが目的になってしまうと、
「過剰な義務感」が働きます。

 

そうすると、やらなければいけないのに、
上手くできない自分に対して、自己嫌悪に陥ったり、

あるいは、

周りができているのに、
自分だけができていない状態に対して、劣等感に苛まれたり・・・

つまり、より一層モンスターズパワーに囚われてしまうという、
本末転倒なことになってしまいます(^_^;)

 

 

ありがたい気持ちが湧いてくるのは、
あくまでも「結果的に起こる自然現象」です。

 

それを、不自然な状態のままで、
「表面的な感謝」をすることを目的としてしまうと、
もう上手くいきません(;_;)

 

 

サンクスギビング・ワークの、
究極的な目的の過程にある、大切なポイントの1つは、

『価値に気付く力を高める』ことです。

 

 

繰り返しになりますが、先程もお伝えしたように、
人は、価値に気付けると、

 

「してもらえて助かるなぁ」とか、
「嬉しいなぁ」とか、
「ありがたいなぁ」というふうに、

 

自然と「ありがたさ」を感じ、
感謝できるのです(^^)b

 

意外と陥りやすい落とし穴ですので、
気を付けてくださいね!

 

 

 

ということで、引き続き、
自然と「ありがたい気持ち」を湧き起こしてくれる、
サンクスギビング・ワークに、取り組んでみてくださいね^^

お忙しければ、書き込みはしなくてもいいですから、
ぜひ普段から、「4つの質問」を、意識し続けてみてください。

 

やらないと、本当にもったいないですよ~!

 

意識するのと、しないのとでは、後で「雲泥の差」がつきますから・・・

 

 

もし、お題の選択に悩まれましたら、
以下の、日替わりでお題を更新している、

【今日のワーク 投稿フォーム】より、

チャレンジしてみてください(^^)b

http://thanksgiving-work.com/form/

 

 

(ちなみに、次回のワンポイントアドバイスは、
「インナーチャイルドをピンポイントで癒す」です♪)

 

 

 

[2]「サンクスギビング・ワーク」の手引き

○ワーク手順

  1. お題を設定する(※1)
  2. 4つの質問で掘り下げる(※2)
  3. 【オプションワーク】
    (チャネリング・スキル発掘ベーシックコース修了者向け)
    イメージを翻訳する(※3)

 

(※1)自分や他のワーカーさん(実践者)が、
過去に取り組んだ「お題」とカブっても大丈夫です。
それは、人の数だけ様々な視点があり、
その「視点の違い」こそが素晴らしいのであり、
それがその人の、「個性の表れ」でもあるからです。

また、過去に取り組んだことのある「お題」でも、
「価値を感じる感度」が高まると、
その当時には気付いていなかった価値を、
発掘できるようにもなるからです(^^)b

 

(※2)必ずしも、全ての質問で掘り下げる必要はありません。
どれか1つの質問で、1つだけでも答えを見出せたら、
気楽に書き込んでみてください^^
「価値を感じる感度を高める」には、「量稽古」が最も有効です。

 

(※3)以下のページに、手引きを掲載していますので、
お時間にゆとりがありましたら、チャレンジしてみてください(^^)b

http://thanksgiving-work.com/option_work/

 

 

○ワーク内容の投稿宛先

以下の中から、その時のあなたにとって最適な、
取り組み易い形で、気楽に投稿してください^^

 

  • 日替わりのお題にチャレンジしたり、
    お題を自由に決めて、じっくりと取り組んだりしたい場合は・・・

→サンクスギビング・ワーク 投稿フォーム

http://thanksgiving-work.com/form/

  • 既存のお題から、新たな価値を発掘したい場合は・・・

→各お題専用の投稿フォーム(※)

http://thanksgiving-work.com/theme/

 

(※)既存のお題から、みんなで自由に、新たな価値を発掘し合います。

答えに正解間違いは、一切ありませんので、
あなたらしい感じ方で、1つだけでも新たな価値を発掘できたら、
気楽に投稿してみてください(^^♪

 

 

○テンプレート(雛形)

メモ帳等への貼付け用として、お使いください^^

 

お題:

 

1. もし、それが無かったとしたら、みんな(※1)が、どのように困るのか?

 

2. 逆に、それがあるだけで、
実はみんな(※1)にとって、どのように役立っているのか?

 

3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、
みんな(※1)が自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?(※2)

 

4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、
その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?

 

 

(※1)自分だけではなく、全ての存在にとって。[超重要]

自分だけの視点でしか、物事を見れないということは、
結局根本では、自分の都合だけでしか、
考えられていないということの表れです(>_<)

視野をググっと広げて、「色んな視点」から、
五感をフル稼働させ、イマジネーションしていきましょう(^^)b

 

(※2)もし、今まであったその存在が、
パッと消えて存在しなくなった場合、
2番目の問いで発掘された「役立っている価値」を、
みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのでしょう?

お金や時間、能力や環境、一般常識的な物事などの制限を、
一切取り払った、思いっきり自由で何でもありな世界の中で、
あなたの想像力を、豊かに働かせて、
「前向きで建設的な内容」の答えを、発掘してみてください。

(実はこの質問、「結果的」に、与える力も高めてくれるんですよ☆
その理由は、受け取る力が、より高まってから、
お聞きされることで理解が深まりますから、
メールセッションの[Vol.11]で、
丁寧にお伝えさせていただきますね(^^)b)

 

 

 

[3]今日の、サンクスギビング・ワーク

※只今、ITバトラーのサポート業務に多くの時間を要しており、
日々のお題の提供を、お休みさせていただくことがあります。

※サンクスギビング・ワークショップでのワーク内容はこちら。

※「今日のお題」以外で取り組みたい場合は、
以上のリストを開いてお選びください^^

※リストに希望するものが無い場合は、
直接入力してください。

 

今日のお題の前提

頭を柔らかくして
色んな視点から、
価値を発掘してみよう☆

 

※答えに正解間違いは、一切ありません。
あなたらしい感じ方で、
1つだけでも価値を発掘できたら、
気楽に投稿してみてくださいね(^^)b

 

1. もし、それが無かったとしたら、みんなが、どのように困るのか?

2. 逆に、それがあるだけで、
実はみんなにとって、どのように役立っているのか?

3. では、それが無ければ、今まで与えてもらっていた価値を、
みんなが自分で全部、どのように満たしていけば良いのか?

4. 改めてイメージしてみると、それがそこに存在できているのは、
その周りの誰が(あるいは、何が)支えてくれているお陰なのか?

 

以下は任意に、ご入力ください。

※ログインしている場合、
お名前とメールアドレスは自動入力されます。

 

お名前(ニックネームでもOKです)
※「みんなのワーク内容」で、お名前が公開されることは一切ありません。

メールアドレス
※取り組んでいただいたワーク内容を記載したメールを、
お届けさせていただきます。
振り返り用として、ご活用いただければ幸いです(^^)b

ワーク後の感想、気付きなど

 

※投稿後、みんなのワーク内容に自動転送されます。

 

 

 

[4]最近の、みんなのワーク内容

他のワーカーさんのワーク内容を眺めているだけでも、
新たな気付きがあったり、視野が広がったりして、
有難味が湧いてきますよ^^

 

※ワーク実践サポートSNSでは、直近に投稿されたばかりの、
「最新の、みんなのワーク内容」と、
サンクスギビング・ワークを実践していく中での、
「経験」を分かち合っています。

「価値を感じる感度」を、コツコツと高め続けていくための、
糧にしていただければ幸いです^^

 

※ワーク内容は、「完全匿名」にて、掲載させていただきます。

 

※個人が特定できるようなワーク内容は、掲載いたしません。
また、ワーク後の感想も、掲載いたしません。

 

【最新の、みんなのワーク内容】

http://thanksgiving-work.com/groups/sharing/

【経験分かち合い】

http://thanksgiving-work.com/groups/experience/

 

 

 

 

 

[5]「サンクスギビング・ワークショップ」の開催スケジュール

 

みんなで習慣的に取り組むラジオ体操のように、
コツコツと経験を積み重ねて、
「価値を感じる感度」を高めていきます。

 

○「サンクスギビング・ワークショップ」の詳細

http://thanksgiving-work.com/workshop/

 

 

 


 

 

それでは、また来週^^

 

今日も明日も、あなたの周りにある様々な存在の価値を、
たーっくさん発掘して、有難味を感じ続けながら、

優しさと思いやりに満ちた空間で、
目の前の物事に、ベストを尽くして取り組んでまいりましょう(^^)b

 

 

--

発行責任者:

中村 彰孝(ニックネーム:ソラン)

メールアドレス:

soran@anytime-inspiration.com

プロフィール:

http://thanksgiving-work.com/members/soran/profile/

 

【サンクスギビング・ワーク 公式サイト】

http://thanksgiving-work.com/

○よくある質問(ご質問を受付中です♪)

http://thanksgiving-work.com/faq/

[最近の、よくある質問]
 Q. 自分で素晴らしいと思うものを、世の中みんなにとって、
   と置き換えることが、とても難しくて上手くできません。
   このような場合、どうやって置き換えると良いでしょうか?

○メールアドレスご変更ページ

http://anytime-inspiration.com/qnews/user_edit.php?s=thanksgiving_work

 

当メールセッションの解除は、
以下のページにて、行なっていただけます。

http://anytime-inspiration.com/qnews/user_cancel.php?s=thanksgiving_work

 

↑ページのトップへ

←メールセッション一覧へ

トップに戻る